ふじやん の 「作品集」 と ひとりごと   2007' 1.~
「キリンビール福岡工場」 の裏通りにある木工房 ”自・遊・木ふじやん”。 知る人ぞ知るこの場所は、緑豊かな中にある小さな工房です。 作品の紹介の他、日常の出来事などを紹介していきます。 ぜひ遊びに来て下さい。
プロフィール

脱サラ木工作家 <ふじやん>。 オーダーメイドにて大きな家具から 小さな小物まで、手作り工房にて 日々制作しています。     ログハウス横にある  手づくりウッドデッキぎゃらりーでは 皆様との出会いを楽しみにしています。 ぜひ遊びに来て下さいね。

ふじやん

Author:ふじやん
 ホームページにも遊びに来てくださいね。
木工房 “自・遊・木 ふじやん” ヨロシク。
下記のリンクからどうぞ。。。



ふじやんの想い~

木工房 “自・遊・木 ふじやん”の考え方などもっと知っていただく為に。。。



お買物は、こちらから~↓↓↓。



カテゴリー



Twitter



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



言葉。
つい先日、夕食にご招待をいただきました。

その方は、アメリカの Jさんです。
日本では、企業に出向きアドザイバー的な仕事と、
英会話などをされている方なんです。

私は現在 朝倉市に在住、木工家として生活していますが、
以前の仕事をしている時、海外にも目を向けた時期がありました。
10ヶ国チョット、旅行等を含めて行く機会がありました。
行って見て初めてわかる事、感じることがほとんどです。

衣、食、住 、 滞在が長ければより多くのギャップも出てきます。

そうして、外国より日本を見ることで改めて気づかされる事の
有り難さと、日本の文化なんですね。

あ~、俺って ムチャクチャ 日本人だな 、って思いました。

こうした、経験の中でいつも痛感していたことが、言葉です。

もっと普通に会話ができたら、コミニュケーションが取りやすかっ​たよな、って思いました。

私より、嫁さんの方が英語においては、もっと強い思いがあります。
そうした、考え方など 、、~ かなりの共通点などがあるのです。

~ 現在では、小学5年生から英語の授業があるのでしょう。

色々な事情はあるでしょうが、もっと早くから取り入れた方が
子供達も楽なんですがね、頭が柔らかいうちにね。

きっと、英語での会話が出来るだけで 世界は広がるのは間違いないです。

この、Jさん とのお付き合いは1年半位になります。
家族みんなで、お付き合いしています。

もちろん、会話は英語です。
私は、上手くないですが楽しんでしゃべっていますよ。

恥づかしがらない事が、一番ですね。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://fujiyangallery.blog89.fc2.com/tb.php/398-5ebc7f90



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。