ふじやん の 「作品集」 と ひとりごと   2007' 1.~
「キリンビール福岡工場」 の裏通りにある木工房 ”自・遊・木ふじやん”。 知る人ぞ知るこの場所は、緑豊かな中にある小さな工房です。 作品の紹介の他、日常の出来事などを紹介していきます。 ぜひ遊びに来て下さい。
プロフィール

脱サラ木工作家 <ふじやん>。 オーダーメイドにて大きな家具から 小さな小物まで、手作り工房にて 日々制作しています。     ログハウス横にある  手づくりウッドデッキぎゃらりーでは 皆様との出会いを楽しみにしています。 ぜひ遊びに来て下さいね。

ふじやん

Author:ふじやん
 ホームページにも遊びに来てくださいね。
木工房 “自・遊・木 ふじやん” ヨロシク。
下記のリンクからどうぞ。。。



ふじやんの想い~

木工房 “自・遊・木 ふじやん”の考え方などもっと知っていただく為に。。。



お買物は、こちらから~↓↓↓。



カテゴリー



Twitter



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



決断! 再生、、~リメイク。
先日の展示会にて、多くの方々との出会いがあった事は、お話ししていたと思います。。。

その中の、ある方とのことを紹介します。 その方は、70代ぐらい?の素敵な女性との事です。
~ 『展示会の最終日しか、来れなかったの。』 と言われ 時間ギリギリでした。
すごく木が好きな方だと話から伝わりました。~たいへんに作風、仕上げの感触を気にいって頂きました!

・・・そんな会話の中、気になる事が ~「母親が、お嫁入り時の、、和裁縫のテーブルの事~。」です。。
その、テーブルの天板を 現在使ってはいないが、捨てれずに持っているんです。との事でした。
そして何でも、わたしに手を加えてくれないか? テレビボードにしてもらえないか?、、、との事でした。

正直、悩みました。 当工房では基本として、持ち込み材での制作を お断りしています。
その理由の一つとして、制作した工房(作り手)のこと、 そして、木材の水分管理 状態など、、など、です。

~日を改め、嫁さんとご自宅にお邪魔して、、天板を見ることが出来ました!

和裁天板~現状。

無数に出来た、天板のキズ! これは、すべて“着物”を作る過程に出来たもの。
、、どれだけの着物がここから生まれてきたのでしょう。モノを大切に残すからこそ 見ることが出きたのだと。

古きを大切に、今日まで、、私もこうしたモノづくりをして 残して行きたいと思って制作しています。

今回、決断には時間は掛かりませんでした。 嫁さんも、木工家の妻でした。
有り難く天板を預かって帰りました! そして現在 新たに生まれ変わる為に、進行中です!!お楽しみに!


【作品はこちら】 →  一枚板 手作り家具なら ぎゃらりーふじやん 【 新着あり!!】

【ホームページ】 →  自・遊・木 ふじやん の ぎゃらりー 、、~ 手作りの良さ
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://fujiyangallery.blog89.fc2.com/tb.php/336-2237e2e4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。