ふじやん の 「作品集」 と ひとりごと   2007' 1.~
「キリンビール福岡工場」 の裏通りにある木工房 ”自・遊・木ふじやん”。 知る人ぞ知るこの場所は、緑豊かな中にある小さな工房です。 作品の紹介の他、日常の出来事などを紹介していきます。 ぜひ遊びに来て下さい。
プロフィール

脱サラ木工作家 <ふじやん>。 オーダーメイドにて大きな家具から 小さな小物まで、手作り工房にて 日々制作しています。     ログハウス横にある  手づくりウッドデッキぎゃらりーでは 皆様との出会いを楽しみにしています。 ぜひ遊びに来て下さいね。

ふじやん

Author:ふじやん
 ホームページにも遊びに来てくださいね。
木工房 “自・遊・木 ふじやん” ヨロシク。
下記のリンクからどうぞ。。。



ふじやんの想い~

木工房 “自・遊・木 ふじやん”の考え方などもっと知っていただく為に。。。



お買物は、こちらから~↓↓↓。



カテゴリー



Twitter



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



リビングテーブル、、。
ローテーブル(ケンタローサン)

一枚板の リビングテーブルです。  ~ 実はこのテーブル、生まれ変わったものなんです。
、、、5年ほど前に、ある夫婦の元にお嫁入りしたものを 今回、新たにリメイクして、、、お披露目です!!

~ 実際に使用してたものです、残しておきたい所、、形、、イメージなどを考慮しながらのリメイクでした。

、、、5年前とライフスタイルも変化して、この一枚板のテーブルも変わりました。。。
きっと、この写真のお子さんが大人になり、、その子どもの世代まで使っていけるものだと思っています!

ちなみに リメイク前の天板は置くタイプのものでした、それを 固定脚として 棚板を一段取り付けました。
塗装はウレタン塗装を剥がしてから自然塗装に変えました。 木、本来の持つ感触~気持ちがいいですよ。

板の両端部と耳部分の形は、リメイク前の姿を残して仕上げました。 
(余談ですが、) ~結構、苦労しながらデザインしていましたし、愛着もあるでしょうからね、、、。

大変、喜んでくれました。  なんでも、このテーブルには名前が付いているそうで、、訪ねると、、、
『ケンタ○ーサン』 と呼んでいるとか。  納品に行った時、『おかえり~ ケンタ○ーサン。』 だって。

こんな感じです。   ~ 本当に、家族だからこそ 本物の感覚を知って、ぜひ使ってほしいですね。
みなさん、一枚板の作品はいかがですか?  丈夫で世代を超えて使って頂けますよ。 エコでしょ。。。
 
~~~~ きちんと管理された無垢の一枚板を 日々の生活の中で 触れてほしいと想っています。。。


       【作品はこちら】 →  一枚板 手作り家具なら ぎゃらりーふじやん

       【ホームページ】 →  自・遊・木 ふじやん の ぎゃらりー 、、~ 手作りの良さ
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://fujiyangallery.blog89.fc2.com/tb.php/309-070113b0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。