ふじやん の 「作品集」 と ひとりごと   2007' 1.~
「キリンビール福岡工場」 の裏通りにある木工房 ”自・遊・木ふじやん”。 知る人ぞ知るこの場所は、緑豊かな中にある小さな工房です。 作品の紹介の他、日常の出来事などを紹介していきます。 ぜひ遊びに来て下さい。
プロフィール

脱サラ木工作家 <ふじやん>。 オーダーメイドにて大きな家具から 小さな小物まで、手作り工房にて 日々制作しています。     ログハウス横にある  手づくりウッドデッキぎゃらりーでは 皆様との出会いを楽しみにしています。 ぜひ遊びに来て下さいね。

ふじやん

Author:ふじやん
 ホームページにも遊びに来てくださいね。
木工房 “自・遊・木 ふじやん” ヨロシク。
下記のリンクからどうぞ。。。



ふじやんの想い~

木工房 “自・遊・木 ふじやん”の考え方などもっと知っていただく為に。。。



お買物は、こちらから~↓↓↓。



カテゴリー



Twitter



カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



テーブル (オーダー品~M宅)。
テーブル (オーダー品~M宅)。

オーダー制作のテーブルです。 L=1350サイズです。  綺麗な木目が出ています。
触れないと分からない事ですが、とっても気持ちいいですよ。

耳部分も磨き上げましたから、触り心地もやわらかです。  (M様、有難う御座いました!)

スポンサーサイト

無垢 一枚板の天板。
テーブル天板~自然塗料 塗布状況。

 無垢の一枚板に惚れ込んで日々、制作をしています。  木の持つ温もりや 両耳付きの板が
伝えてくれる 姿や木目など、本当に素晴らしく 世界でひとつのものです。

私は、数年前までは 全く別の職業でサラリーマンでした。 それが一つの変化にて 木との出会いというか、
無垢板の事を知るきっかけとなりました。  自分自身でも、時に 不思議な感じがするのです。

実際に私は、一人の 作り手として活動していますが 各工程や管理方法、仕上げ方法など
全く知識ゼロだったし~独学なのです。 そんな中で私自身が感じていることは
“ものづくり” は人と人、人と物との出会いがあって作られていくものだという事です。

人 それぞれに タイミングや、きっかけ等があり 先が決まっていくものだと思うのです。 

たくさんの作家(作り手)がいる中で ふじやんとの出会いがある方々は、ほんのわずかかも知れませんが
お会いできる事を楽しみに頑張っています!



ダイニングテーブル (オーダー品、S宅)
ダイニングテーブル、、棚付き(S宅)~塗装前。

ダイニングテーブル(一枚板)の製作工程の写真です。  (注:テーブルをひっくり返してます。)
天板下に棚を付けて欲しいとの事でした。  オーダー制作だから出来るんですよ、色々と。
ダイニングテーブル、、棚付き(S宅)~塗装完了。

研磨を繰り返して、塗装をします。 木目が鮮やかに浮かび上がります。 ここから もう一息です。
簡単には出来上がらないんですよ。 幾つもの工程と、時間がかかります。 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。