ふじやん の 「作品集」 と ひとりごと   2007' 1.~
「キリンビール福岡工場」 の裏通りにある木工房 ”自・遊・木ふじやん”。 知る人ぞ知るこの場所は、緑豊かな中にある小さな工房です。 作品の紹介の他、日常の出来事などを紹介していきます。 ぜひ遊びに来て下さい。
プロフィール

脱サラ木工作家 <ふじやん>。 オーダーメイドにて大きな家具から 小さな小物まで、手作り工房にて 日々制作しています。     ログハウス横にある  手づくりウッドデッキぎゃらりーでは 皆様との出会いを楽しみにしています。 ぜひ遊びに来て下さいね。

ふじやん

Author:ふじやん
 ホームページにも遊びに来てくださいね。
木工房 “自・遊・木 ふじやん” ヨロシク。
下記のリンクからどうぞ。。。



ふじやんの想い~

木工房 “自・遊・木 ふじやん”の考え方などもっと知っていただく為に。。。



お買物は、こちらから~↓↓↓。



カテゴリー



Twitter



カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



佐世保バーガー! 美味しそうでしょ~。。
佐世保バーガー~②。

07’記念旅行の続きになります。 長崎には、佐世保バーガーがあります。
行ったからには、食べたい一品でした。  食べて来たんですけどね。。   

現在も米軍基地もあるせいか、お客さんにも外国人は多くみえました。

そもそも“佐世保”はハンバーガー伝来の地、その当時は作り方、レシピ等を米軍の人達に聞いて、作っていたとか、、、。色々の改良を得てオリジナルのお店が増えてきて、現在のお店があると
聞きました。 どれも、ボリュームたっぷりでしたよ。

 佐世保バーガー。

 2店舗まわって食べてきました。 このハンバーガーは、なんと和牛のステーキがサンドされています。家族みんなで大口で頂きました。美味しかったです。 皆さんも機会があれば、食べてみては、、、。


スポンサーサイト

07’ 記念旅行~長崎。。
07’記念旅行~長崎

 結婚記念旅行、と題して長崎に行ってきました。 この梅雨の季節だし天気の期待をせずに
ドライブ位の感覚で計画したのですが、~雨どころか暑くて日焼けをするほどでした。
普段の行いがいいのですかね~~、まだツキがあるんでしょう。

だいたい、平日が休みの私達。、、、どこも人や車も少なく、お店の人なども余裕があって
気持ちのいい対応でしたよ。  行った所を少し紹介します。

動植物園~くじゃく。

、、佐世保にある亜熱帯動植物園です、67種335点の動物達と1200種21000点の植物を
管理されているそうです。普段、目に出来ない物を見る事ができました。

大人も子供も楽しめる所ではないでしょうか?
入園料も大人400円、子供100円と、、助かります。。

動植物園~きりん。   動植物園~ぞう。   キリン、像のほか多くの動物がいますよ。



動植物園~赤い花??。

上の写真の植物は“ヘリコニア・ロストラタ”という名前です、鮮やかですよね~。


動植物園~水生植物。   この植物は“オオオニバス”という水生植物、、直径が1.5~2mに
達する巨大な葉を持ち、子供なら葉に乗ることが出来るとか、、、。



動植物園~ハイビスカス。   この花は“ハイビスカス”です、白も綺麗でした。。

 今回は、ここまでです。 また紹介しますね。。。



カメラ (Nicon F) ??~。
Nicon F  ~。

 先日のこと、“ふじやんのぎゃらりー”に来て下さった方で 「今、お気に入りなんです、、、。」と

見せていただいたカメラです。 知識のない私は、解からないなりに話を聞いてました。

、、、何でもこのカメラは、日本のカメラ技術を世界に発信したような物とか。。

年代モノには違いなく、お目に掛かれない様な物ではと思い、撮影したものです。 Nicon F  ~UP。    コレクターの方に、人気だとか、、。

・・・少しだけ、調べました。。。

⇒  1959 年に発売され一世を風靡した一眼レフカメラ。その後の写真を永遠に変えてしまった名機です。当時はライカやコンタックスなど西ドイツのカメラが主流でしたが、Nikon F によって日本の技術力が世界に示されたのでした。



表札看板 (むらかみ宅)
表札看板 (むらかみ宅)

 注文制作の表札看板です。 取り付ける場所等によるのでしょうが、雰囲気を明るくすると

思いませんか? 「決まった形でないのが良い。」と言っていただます。

表札看板 (むらかみ宅)~UP (むらかみ様 有難うございました。)




第2弾!! ポスト~(O宅)。
ポスト~(O宅)   (O宅の玄関先にて。)


前回紹介した、ポストと少し違ったデザインです。。 わかりますか~。。

今回のポストは、扉が上に開くパターンです。 ポスト~(O宅) UP

取っ手には、自然木の枝を付けています。 いかがでしょう、、。ポスト~(O宅) 正面UP






ポスト~(たていし宅)
ポスト~(たていし宅)

 銘木にて制作した、ポストです。  もちろん、同じようなデザインでは制作可能ですが、

一点ものです。 たていし様ありがとうございました。   ポスト~(たていし宅)、UP

このタイプの扉は前面が手前に開きます。  別のタイプも近いうちに紹介しますね。。。



帽子掛け~注文品 (N宅)
帽子掛け~注文品(N宅)

 「~プレゼントしたいので、、、。」との注文から おまかせにて制作した、帽子掛けです。

L≒1000、もちろん両耳つきの一枚板です。 インテリアにもなる作品ですよ。
帽子掛け~段違い

世界でひとつのプレゼントですね。。(Nさま、ありがとうございました。)



座卓(ローテーブル) 注文にて (M宅)
座卓、(ローテーブル)~M ①

 原板より注文制作したものです。 いい木目が出ています。

約1500mmの天板です。厚みも60mmちょっとあり、十分な迫力です!

もちろん、両面使用できるように仕上げています。座卓、(ローテーブル)~ ②

脚にも、自然の形を最大限に生かして、丁寧に磨き上げました。
座卓、(ローテーブル)~M 脚より   ひとつひとつを、手仕事にてやり遂げています!




西日本新聞 2007. 4月25日 掲載されました。
西日本新聞 2007. 4月25日 掲載。




西日本新聞 2005. 12月29日 掲載されました。
西日本新聞 2005. 12月29日 掲載。




毎日新聞 2005. 12月23日 掲載されました。
毎日新聞 2005. 12月23日 掲載。




西日本新聞 2005. 12月14日 掲載されました。
西日本新聞 2005. 12月14日 掲載。




西日本新聞 2005. 5月7日 掲載されました。
西日本新聞 2005. 5月7日 掲載。




地元新聞 2005. 4月24日 掲載されました。
地元新聞 2005. 4月24日 掲載。




朝倉新聞 2005. 4月16日 掲載されました。
朝倉新聞 2005. 4月16日 掲載。




地元新聞 2005. 1月30日 掲載されました。
地元新聞 2005. 1月30日 掲載。




朝倉新聞 2004. 9月19日 掲載されました。
朝倉新聞 2004. 9月19日 掲載。




地元新聞 2004. 8月27日 掲載されました。
地元新聞 2004. 8月27日 掲載。




毎日新聞 2004. 3月24日 掲載されました。
毎日新聞 2004. 3月24日 掲載。




読売新聞 2004. 3月24日 掲載されました。
読売新聞 2004. 3月24日 掲載。




毎日新聞 2004. 3月21日 掲載されました。
毎日新聞 2004. 3月21日 掲載。




西日本新聞 2004. 3月12日 掲載されました。
西日本新聞 2004. 3月12日 掲載。




地元新聞 2004. 1月1日 掲載されました。
地元新聞 2004. 1月1日 掲載。




ある、コンテストの賞品に~!!。
賞品のスタンドタイプの飾り台。

 木工房 “自・遊・木 ふじやん”の作品が、コンテストの賞品となりました!!

注文にての制作でした、中身は・・・一枚板を使用した、花台(飾り台)です。

以前にも紹介したタイプの花台ですが、設置場所をとらずに良いですとの声を良く頂きます。

あかしやの木と、さくらの木で制作しました。スタンドタイプの花台(飾り台)。




紫陽花(あじさい)~我が家にて。
紫陽花(あじさい)~がく。

 例年だと、この季節は梅雨なんですよね。 植物は季節がわかるんですね。

この花を見ると、雨は嫌だけど 「あ~梅雨なんだ。」なんて思います。

~数種類のあじさいがあるみたいです。。ん~、名はわからんなー。。

紫陽花(あじさい)~庭にて。 紫陽花(あじさい)~①。    あと数日で、色づくでしょう。。






壁掛けの飾り棚。~注文品(N宅)
壁掛け棚(よこ) 3台

壁掛けの飾り棚です、第2弾です。 同じデザインですが、木の形が違う為見た目も違うでしょう。。

実際と写真では違いますが、それぞれにいい感じですよ。 (≒600mmです。)

壁掛け棚(よこ) ① 壁掛け棚(よこ) ② 壁掛け棚(よこ) ③


お部屋の壁がいい感じになるでしょう、、、。





かいずかの置き時計~。
かいずか の 置き時計

 置物として制作したかいずかの木を、時計としました。

なかなか大きくならない木です。~樹皮の部分が複雑なので、研磨するのも大変なんです。。。

仕上がると、この2つとないこの形がいいんですけどね、、、。



 某 ぎゃらりーにて~。
某 ぎゃらりーにて~。

 福岡市内の某 ぎゃらりーにて、作品を展示している様子です。

本当に一番いいのは、触って~木の温もり、優しさ。~などを直接感じてもらう事なんですが、

なんとなく雰囲気は判るのでは、、、。 また、紹介しますね。


玄関~上り台(踏み台)、、(T宅)
玄関~上り台(踏み台)

 注文制作の上り台(踏み台)です。 現地を測り、細かく打ち合わせをします。

~世界でひとつのモノができます。。。設置状況~。


サイズを測っているので、ピッタリ合うのは当然ですが“色や形など”違和感なく納まりました。 
                                        (T様 ありがとうございました。)


無垢の一枚板の時計~。
無垢板の時計~紅楠

 一枚板を使用した時計です。 以前との違いは、文字盤を表示しました。

この文字盤は、流木を利用しました。今回は、壁掛けタイプを中心に紹介しています。

無垢板の時計(アカシヤ)      (屋内にて撮影。。。)


無垢板の時計(楠~壁掛け)  それぞれに違いますが、どれもお気に入りです!!!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。